MAGAZINE SOKUHOU

    カテゴリ:週刊少年マガジン > せっかち伯爵と時間どろぼう

    引用元 : http://www.logsoku.com/r/wcomic/1383730615/

    787: 名無しさんの次レスにご期待下さい 2013/11/27 00:39:22 ID:VhA1EoU20
    先週で心配してたが、妹ちゃんがビッチかわいくなっていた。
    しかし今週は裸率が異様に高いな。

    791: 名無しさんの次レスにご期待下さい 2013/11/27 07:17:15 ID:Q4boIyLC0
    見せたのですのキックが実に良い

    引用元 : http://www.logsoku.com/r/wcomic/1383730615/

    555: 名無しさんの次レスにご期待下さい 2013/11/20 10:46:56 ID:OSMOfYIQO
    伯爵がなんかヘタレキャラになってるし斜め上逝きよるなあ。改蔵の香りしてきた。

    556: 名無しさんの次レスにご期待下さい 2013/11/20 10:55:22 ID:LzV2gAQB0
    ノロマにかまけて貴重な人生を浪費してるイジメっこに対してなんであんなに劣等感抱いてんだ?

    557: 名無しさんの次レスにご期待下さい 2013/11/20 11:25:56 ID:6REOMN6K0
    先週が腐女子要員
    今週はパンチラ要員
    さて、来週はそろそろ・・・・・・猟奇くるか?

    引用元 : http://www.logsoku.com/r/wcomic/1383730615/

    300: 名無しさんの次レスにご期待下さい 2013/11/13 00:05:36 ID:lz5NqKVW0
    また乳首か・・・そして絶望キャラもう使うのかよw

    304: 名無しさんの次レスにご期待下さい 2013/11/13 05:12:01 ID:8dQv6MZx0
    結局また箇条書きネタ羅列やるんだなw

    引用元 : http://www.logsoku.com/r/wcomic/1383730615/

    11: 名無しさんの次レスにご期待下さい 2013/11/06 19:46:51 ID:HhVeRfv8P
    満を持しての新連載。1話目から面白いのは素晴らしい。
    ・・・そう、面白いんです。すごく。残りカスに続いて「久米田の読み切りと連載初期はつまらない」説見事に覆し、
    有頂天での不満を晴らすかのような表紙の乳首が、今作への本気度を伺わせる。

    貴族2名の紹介を速攻で終わらせてネタに走る瞬発力。
    相変わらず筋が通ってんだか通ってないんだか分からない「久米田節」が心地いい。
    絶望からの脱却か立体的な前視点が多く、また改蔵中後期に回帰する期待が持てるのもイイネb。

    ただ不満がないわけでもなく、前田くんの抜けた穴はやはり大きいようだ、商店街道など「余白」が目立つ感じがする。
    往年のくたびれた感あふれる木の電柱や柵が見れないのはどうにも残念である。本棚は明らかに物が入ってないし。
    加えてさらに見開きでは殴った感じがわかりづらいのでなんらかの修正が入ると思われる。

    登場人物としては男2女2で少なくとも声優補正の悪影響はないように思えるが、
    明らかに絶望と改蔵というダブル主人公であるために、

    肝心の 「 汚 れ 役 」 がいない。

    脇役であるがゆえに、汚れ役としては失敗だった前作をどう乗り越えるかも今後注目すべきだろう。
    全く期待してなかったので、この完成度はほんと予想以上でした。

    23: 名無しさんの次レスにご期待下さい 2013/11/06 21:08:00 ID:4asjv5Qh0
    >>11
    長文がウザいが言ってることは的を射ているな
    連載前に思ってたよりギャグとして面白かったので良かった

    引用元 : http://www.logsoku.com/r/dqnplus/1383065839/

    1: ケツすべりφ ★ 2013/10/30 01:57:19
    久米田康治の新連載「せっかち伯爵と時間どろぼう」が、11月6日に発売される
    週刊少年マガジン49号(講談社)にてスタートする。

    本日10月30日発売の週刊少年マガジン48号に掲載された予告によると、
    正体不明の長帽子を被った貴族と可憐で美しいお嬢様、そして勝ち気で
    元気な女子高生の3人のキャラクターが登場する模様。2012年6月に完結した
    「さよなら絶望先生」以来、約1年半ぶりとなる週刊少年マガジンでの連載、
    ファンは楽しみにしていよう。

    なお今号では、堂本裕貴による短期集中連載「りぶねす」がスタート。
    また別冊少年マガジン(講談社)にて岡崎純平が連載している
    「ディアボロのスープ」が出張掲載されている。

    http://news.nicovideo.jp/watch/nw820507
    no title